So-net無料ブログ作成
検索選択

鈴木亮平の英語勉強方法と世界遺産検定一級の勉強方法 [芸能]

今回は俳優でも筋肉むきむきの体つきでも
有名な「鈴木亮平」さんについて書いていきます


初めに筋肉むきむきと書きましたが
ちゃんと頭を使うことにもずば抜けた実力の持ち主なんですよ

それは英検1級世界遺産検定1級の持ち主なんです


一体どんな方法で身に着けていったのでしょうかね?

ryouhei-suzuki_ec-435-244.jpg




スポンサーリンク










鈴木亮平さんの英語勉強法




では鈴木亮平さんの英語勉強法とは


ズバリ!!


現地にいくこと

これにつきます


鈴木亮平さんは
英語を学ぶために中学時代や高校時代と
英語圏の国々へ留学されています

だから
英語が喋れるのですよ


そりゃそうですよね
無理矢理でもそんな環境に行ったら
初めは身振り手振りでも
最終的には喋らざるおえないですもんね


現に 鈴木亮平さんロサンゼルスへ訪れた時
初めてのロスにとても感動したが
その気持ちを英語で表現できなかった
という悔しい思いから
語学に熱意を持って取り組むこととなられたようですよ


やっぱり表現したいですよ


ちなみに
英語の他にドイツ語と中国語(少々)話せるそうです


だから皆さん!
机に座っての勉強方法もいいですけど

もっと

効率的に勉強するなら
数ヶ月でもいいから

現地に行こうぜ!




スポンサーリンク









鈴木亮平さんのさ世界遺産検定勉強方法



では次に世界遺産検定について
書いていきますね

こんな検定がある事自体驚きでしたけど
鈴木亮平さんなんとこの検定の1級の持ち主者なのですよ

では勉強方法とは


①まずは目標を持つ

1年で最上級のマイスターになる」という目標を立てて、2011年7月に2級、12月に1級を受検しました。





だらだらとやるよりは
期限を決め集中力を持って取り組む

大事ですね!!

②関連して覚える

世界中にある遺産の「横のつながり」が鍵であることに気づいたんです。そこで「キリスト教の巡礼地」とか「文化的景観」と言う具合に自分でテーマを決めて、関連する遺産ごとにノートにまとめました。
また世界地図を描いて遺産をマークし、位置関係から関連性を把握したりもしました。試験当日もまずは世界地図を描くことからはじめました。





関連して覚える・・・
初めて知りました

意識せずにはやってたかと思うのですが
こうはっきりと言われると
今後意識してやってみたいと思いますね


③TVを有効活用

世界遺産のTV番組を録りためて「バーチャル世界旅行」を楽しむようになった




TVを活用し勉強に取り入れる
流石ですね


流石にTVは沢山の情報量を発信していますかね


娯楽として活用するか勉強として取り入れるか


そのTVに対する目的をはっきりさせた方がいいかもね


ではでは今回はここまで


皆さん参考にしてみてください!!





スポンサーリンク









nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。